沖縄で人気のレゲエアーティスト―MUST CHECKな3組をご紹介!

こんにちは。沖縄レゲエ記事第三弾!

沖縄で人気のレゲエアーティストをご紹介致します!

今回は、沖縄のアーティストから間違いない3つのアーティストを!

沖縄が感じられて、今までとこれからの沖縄のレゲエシーンを引っ張っていくであるMUST CHECKな3組です!!

 

◆「KING RYUKYU SOUND」

まず、沖縄のレゲエといえば、「KING RYUKYU SOUND」ですよね!

はずせません!沖縄のレゲエサウンドを引っ張ってきたサウンドです。

なんと今年2016年で25周年!!!

11/19に25周年イヤーファイナルと銘打ってSUMER JAM開催です!

SUMMER JAMは20周年です!

「KING RYUKYU SOUND」はニューヨークでもPLAYしている、沖縄屈指のサウンドです。

沖縄のビッグダンスにはだいたいKING RYUKYUの名前が入っているといっても過言じゃないくらい沖縄のレゲエシーンの中心的存在です。

ちなみに今年はMIGHTY CORWN25周年、BURN DOWN20周年と、ビッグサウンドの周年がたくさんです!!

もし、興味があったらMIGHTY CORWNと、KING RYUKYUの20周年の際に一緒にやったイベントの動画チェックしてみてください!やばいです!

 

 

◆「U-DOU&PLATY」

2つ目は、「U-DOU&PLATY」!!

U-DOU&PLATYも沖縄のレゲエシーンを引っ張ってきた存在です。

1998年から沖縄の伝統音楽とレゲエを組み合わせた「オキナワン・レゲエ」という新しいジャンルを標榜し活躍している歌手・アーティストです。

レゲエサウンドの中で、沖縄の言葉「うちなーぐち」を用いて歌う彼ら独自のスタイルは最高にかっこいいです。

ジャマイカのアーティストがパトワ語を英語の楽曲でも利用したりするのと似てますよね!

自分たちのルーツの沖縄音楽とレゲエを合わせることで、唯一無二のスタイルを確立しています。

沖縄のレゲエのイベントにはけっこう高確率で参加しているので、沖縄に来たらぜひライブに足を運んでください!

It’s Okinawa standard Style!!

U-DOU&PLATYから一曲、My Life

 

◆「I-VAN」

最後に、「I-VAN」!!

I-VANは、沖縄出身でジャマイカに行き、I-VAN率いるダンス・ユニットJAPAN SQUADがジャマイカのレゲエダンスチャンピオンにもなったアーティストです。

ちなみにI-VANって名前は、沖縄からジャマイカに行ったときに来ていた台風の名前で、空港で名付けられたそうです笑

ライブではいつも沖縄民謡でかちゃーしーを踊るのも定番です。

沖縄をスゴイ大事にするアーティストで、中学・高校・大学で講演をしてたりもします。チャリティーイベントにもよく参加してますね。

ダンサーで芸能人でDJ・歌手と、まさにアーティストなのがI-VANです!

I-VANの「ヤーマン体操」は子供もしってたりしてびっくりします笑

ヤーマン体操(あまりいい動画でなくてすいません。。。)

 

これからラジオ体操にかわってヤーマン体操が朝の日課になるかもですね!!笑

ジャマイカ時代のI-VANの動画です。最高にかっこいいです。

 

今回は、3つの沖縄のアーティスト・歌手をご紹介致しました!

沖縄には、他にもまだまだ半端ないアーティスト・歌手が大勢います!

沖縄に来た際には、ぜひ沖縄現場のダンスに参加してください!ヤマン!